種類もいろいろ 〜コスモス

user   2016年8月14日   種類もいろいろ 〜コスモス はコメントを受け付けていません。

白やピンクなどの花が風に揺れている姿を目にすると、思わず足を止めてうっとり眺めたくなるコスモス。読者のなかには「薄紅の〜コスモスが〜秋の日の〜〜〜・・・」というフレーズが思い浮かぶ方もいらっしゃるかもしれません。

コスモス

コスモス

秋の花コスモス

日本の風景にすっかり馴染みとけこんでいるコスモスですが、原産地はメキシコの高地。日本に入ってきたのは明治20年といわれているので、日本では歴史の浅い植物といえるかもしれません。もともとは、日照時間が短くなると咲く短日植物のため、秋に楽しむ花でした(和名「秋桜」の由来といわれています)。しかし、近年では、日照の影響が少ない品種が登場し、夏から開花を楽しむことができます。

コスモス

コスモス

種類豊富なコスモス

学名はコスモス・ビピンナツス(Cosmos bipinnatus)といい、キク科コスモス属を総称して「コスモス」と呼ばれています。総称と書いたように、コスモスには一般的に知られている「オオハルシャギク一年草)」や、繁殖力が旺盛で、すでに一部野生化している「キバナコスモス(一年草)」、色や香りチョコレートのようだと近年知名度が上昇してきた「チョコレートコスモス多年草)」などがあります。

キバナコスモス

開花時期、色、花径の太さや草丈など、種類も豊富なコスモス。おうちの庭はもちろん、花壇や河川敷、公園など、各地で楽しまれています。これから秋に向かって各地で見頃を迎えるコスモス。今年はどこに足を運びますか?

 

コスモスの花言葉:「乙女の真心」「調和」「謙虚」

 

エバーグリーン編集部オススメサイト

 

  • きっと近くの名所が見つかるはず

全国のコスモスの名所(花の名所一覧表)

  • コスモスの特徴や育て方などはこちらで

コスモス(みんなの趣味の園芸)

  • コスモスを種から育ててみたい! 〜採種時期やコツなど

コスモスの種の取り方は?保存の方法もご紹介!(知っておきたい生活の知恵)

 

(エバーグリーン編集部 愛垣)


コスモス