年末大掃除が楽しくなるハーブスプレーの作り方

user   2016年12月14日   年末大掃除が楽しくなるハーブスプレーの作り方 はコメントを受け付けていません。

そろそろ大掃除をしなくちゃ、と思いながら、なかなか重い腰があげられない方はいらっしゃいませんか? そんなとき、草木花を愛するみなさんにおすすめなのが、ハーブを使った手作りお掃除スプレーです。

ラベンダー

ラベンダー

ハーブの中には、消毒や殺菌、防虫作用のあるものが多いので、掃除に使うのに最適。特にラベンダーには、その学名”lavandula”に「洗う」という意味があるように、汚れを落とすのにも適しています。しかも、ハーブを使えば掃除するたびによい香りに包まれるので、気分もスッキリ。気持ちよく掃除ができます。

 

掃除用の手作りハーブスプレーの作り方

(材料)

  • クエン酸小さじ1を加えた水200ml、またはビネガー(酢)200ml
  • ハーブ(ラベンダー、ローズマリー、タイム、セージ、ペパーミント、レモンバーム、ミントなど) フレッシュの場合、瓶の半分程度の量、ドライの場合は、瓶の1/4程度の量

 

(作り方)

  1. 材料をガラス瓶に入れふたを閉め、直射日光の当たらない場所に置きます。
  2. 1日に数回瓶を振って2~3日置きます。
  3. ザルなどでハーブを濾し、抽出液をスプレーボトルに入れ、3倍程度の水で薄めて使います。

 

ハーブスプレー作り中

ハーブスプレー作り中

(使う時の注意)

  • 塩素系の漂白剤と混ぜないでください。有毒な塩素ガスが発生します。
  • 金属(アルミ製品)、白木、大理石などには使えません。錆びたり、変色したり、溶けたりすることがあります。その他の素材の場合でも、あらかじめ目立たないところで確認してからご使用ください。

 

口に入れてもよい材料だけを使っているので、小さなお子さんやペットがいるご家庭でも安心。キッチン周りはもちろん、玄関、トイレ、リビング、寝室、窓ふきにも使えます。

でも、私にとってハーブスプレーを使う一番のメリットは、なんといっても好きなハーブの香りに包まれて掃除ができること。だから、あえてビネガーではなく香りを邪魔しないクエン酸を使っています。慌ただしい時期にスッキリ掃除ができて、気持ちよく新年が迎えられそうです。

 

エバーグリーン編集部オススメサイト

  • いろいろな手作り洗浄剤にハーブを加えて…

重曹で環境にやさしいお掃除 (ハーブと香りの物語 )

  • 掃除に使えるハーブ、どんな効果があるのかな?

自然派・ナチュラル派のためのお掃除の基本|精油やハーブ、安全な材料リスト! (Timeless Edition )

 

(エバーグリーン編集部 まえだようこ)


ラベンダー