[フリージア]花屋オススメ春のお花|セネシオ|ラナンキュラス|エバーグリーン

user   2017年3月30日   [フリージア]花屋オススメ春のお花|セネシオ|ラナンキュラス|エバーグリーン はコメントを受け付けていません。

今でこそ花屋にはユリカーネーションバラなどが一年中出回るようになりましたが、“春”の季節にしか出回らないお花もたくさんあります。たとえば、輸入物を除けば春にしか出回らない球根類のフリージアチューリップヒヤシンスラナンキュラス。他にも、色とりどりのスイートピーストックもかわいらしく人気があります。

春の花の特徴のひとつは“香り”。同じ花でも品種によって“香り”が異なりますから、“香り”を基準に花を選ぶなんていうのも素敵ですね。もちろん“香り”を嗅ぐのは無料ですから、癒されにぜひ花屋を訪れてください。

さて、今回はこの時期お店に並ぶおすすめの花を紹介します。

 

フリージア

多くの方は、黄色い花を思い浮かべると思うのですが、私のお勧めは“エアリーフローラ”というシリーズです。“エアリーフローラ”は、石川県で生まれた花で、現在、ピーチ、レッド、ピンク、パープル、オレンジ、ローズ、イエローの7品種があります。もちもよく、素敵な花姿ですよ。脇についている小さな蕾も咲いてくれます。

フリージア エアリーフローラ

フリージア エアリーフローラ

フリージア エアリーフローラ

フリージア エアリーフローラ

 

セネシオ

鉢植えでおなじみの“サイネリア”ですが、近年、仲間である“セネシオ”という切り花が出回るようになりました。もちもよくかわいらしいので、私の勤める高橋植物園には、この時期には必ずといっていいほど並びます。私が好きなのは“ティアサーモン”“ティアマリン”“ティアスカイ”という品種。この“ティアシリーズ”は、フラワーオークションジャパンという市場の限定商品です。他にも、一部の市場やお店しか買えなかったり、一人の生産者さんしか作っていなかったりというオリジナルの品種もありますよ。

セネシオ ティアスカイとティアサーモン

セネシオ ティアスカイとティアサーモン

セネシオ ティアマリン

セネシオ ティアマリン

 

ラナンキュラス

“ラックスシリーズ”という品種もとても魅力的なお花です。この品種は宮崎県の綾園芸さんが育成した、花弁に光沢のある“ラナンキュラス”。一般的には、“ラナンキュラス”というと丸くてかわいらしいお花のイメージですが、“ラックスシリーズ”は、風に揺れているような雰囲気のひらひらした花弁は独特の存在感があり、他とは一線を画しています。

他にも、“ポンポンシリーズ”という幾重にも花弁が連なり、重厚感すら感じる敵な“ラナンキュラス”も出回るようになりました。色によって雰囲気がガラッと変わるのも大きな魅力です。

ラナンキュラス ラックスハデス

ラナンキュラス ラックスハデス

 

<番外編>ロマネスコ

“ロマネスコ”は野菜ですが、最近は花市場で手に入ります。ドリルのようなおもしろい形は、個性的なアレンジになります。

ロマネスコ

ロマネスコ

 

花に限らず、葉や、実、蕾を観賞するものなど、花屋に並ぶ魅力ある草木花は数え切れないほど。ひと足早い春を感じに、ぜひ花屋に遊びに来て下さいね。お待ちしています。

 

高橋植物園 高橋さやか)

フリージア エアリーフローラ