[バラ]お気に入りの秋に咲くバラを探しに出かけよう|バラ科バラ属|エバーグリーン

user   2017年10月28日   [バラ]お気に入りの秋に咲くバラを探しに出かけよう|バラ科バラ属|エバーグリーン はコメントを受け付けていません。

秋にもバラが咲くことをご存じの方は多いでしょう。でも、春に咲くバラと同じでしょ……、なんて思っていませんか。実は、同じバラの花でも、春に咲くバラと秋バラはちょっと違うのです。

秋に花を咲かせるバラは「四季咲き」タイプのバラ。実は春や初夏にも花を咲かせます。

春は赤が強いが、秋は花が肉厚になり、花びらの内と外のコントラストが鮮やか

春は赤が強いが、秋は花が肉厚になり、花びらの内と外のコントラストが鮮やか

 

しかしこの四季咲きのバラ。同じ種類でも春と秋では、花が違って見える場合があるんです。

 

例えば、同じ種類でも、秋に咲くバラは、

  • 花びらの肉厚が厚い
  • 模様がはっきり現れる
  • 花びら本来の発色
  • 香りがはっきりする

などの特徴があります。

 

理由として考えられるのは、春バラは、どんどん暖かくなる環境で花を咲かせますが、秋バラは、気温が下がる環境で開花します。そのため、花がじっくり成長し、長持ちするのです。また、秋バラが咲く頃は、周囲の空気も乾燥していることが多く、土の香りや下草の匂いなどバラの香りを邪魔するものが少ないので、香りを存分に楽しむことができるのです。

中輪で香りが良いバラ

中輪で香りが良いバラ

 

バラ園などに行った際、お気に入りのバラを見つけたら、名前と香りの印象をメモに残しておき、春と秋のバラを比べてみるのもおもしろいかもしれません。また、お気に入りのバラを写真に残してみませんか。そこでプロっぽく撮るための5つのポイント!

  1. 半分咲きかけのバラを撮る。
    • 形が整っているため、写真映えします。
  2. 構図を考えてみる……三分割構図
  3. 光の方向を考える
    • 日差しが強いと、花びらが光ってきれいな写真が撮れません。
    • 時には逆光や、光を遮って撮ってみるのもいいでしょう。
  4. 可能であれば、背景がボケるように撮る
  5. 同じバラでも、いろいろな距離や角度で撮ってみる
    • 上からや下から、横からでも方向が違うとバラの雰囲気も変わるものです。違った魅力が見つかるかもしれません。
花びらに模様があるピンクのバラ

花びらに模様があるピンクのバラ

花びらの数が多く、マーブル模様のバラ。名前も個性的

花びらの数が多く、マーブル模様のバラ。名前も個性的

 

  • バラの花言葉:「愛」「美」

*色別に花言葉があります

  • バラのトゲの花言葉・・・「不幸中の幸い」

 

(エバーグリーン編集部 愛垣)

花びらの数が多く、マーブル模様のバラ。名前も個性的