[コアジサイ] 優しく可憐なアジサイの仲間|アジサイ科アジサイ属|エバーグリーン

user   2018年6月29日   [コアジサイ] 優しく可憐なアジサイの仲間|アジサイ科アジサイ属|エバーグリーン はコメントを受け付けていません。

今回は、山地や丘陵などの明るい林の中や森の縁に生える「コアジサイ」を紹介します。

アジサイ科アジサイ属の落葉低木で、関東以西の本州から四国、九州に分布します。

コアジサイ

コアジサイ

コアジサイ

 

アジサイのシンボルである装飾花がなく、小さくて優しい感じなので草の仲間と思われがちですが、れっきとしたアジサイの(仲間の)樹です。

高さは、1〜1.5mに達するものもあります。下の部分から分岐するのが特徴で、今年伸びた枝は紫褐色をしており、皮目はほとんどありません。古くなると縦にひび割れます。

 

  • 葉には長さ1.2〜4cmの柄が付き、葉身は薄く卵形又は倒卵形をしており、長さは5〜8.5cmあります。先は鋭尖形又は短い尾状で、基部は円形又は広い形(くさびがた)をしています。
  • 縁は規則的でやや大きい鋸歯(きょし)があり、葉の両面には毛が散らばるように生えています。
葉の縁には大きな鋸歯が

葉の縁には大きな鋸歯が

 

  • 花期は、6〜7月。枝先に複数の花が散らばって房状の花序を付けます。
  • 直径は5cm前後で、軸には曲がった毛が密生しています。
秋になると葉は黄色一色に

秋になると葉は黄色一色に

 

  • 花はすべて普通花で、装飾花はありません。この普通花は両性で、径が約4mmあります。
  • 花柄は細く、長さ2.5〜3mmです。花筒(はなづつ)は子房の大部分を包み、長さは1mm程度です。
  • 萼裂片(がくれつへん)は5個で卵状三角形をしており、長さは0.6mm程度です。
  • 花弁は5個で、長さ約1.5mmあり反り返っています。
  • 雄蕊(おしべ)は10個で、長さ約3mmの青色花糸が真っ直ぐ突き出ています。
  • (やく)は黄色で長さ0.5mmほどです。白色というより薄青紫色に見えるのは、これらに起因しているようです。

上の写真の葉は少し黄色味を帯びていますが、秋になると黄色一色になり鮮やかです。初冬に枯れ落ちるまで目を惹きます。

 

優しい可憐な「コアジサイ」を愛でるだけでなく、花の香りをかいだり、花序や葉・枝・花序軸などに触れてみることにより、新しい発見があるかもしれません。

 

山梨市森林セラピー推進協議会 森林セラピスト / 四十物治夫(あいものはるお))

 

コアジサイ