次のタグが含まれる投稿: 西沢渓谷

[ホソエカエデ]カール状の鱗片葉を持つ日本固有種|ムクロジ科カエデ属|エバーグリーン

user   2018年4月19日   [ホソエカエデ]カール状の鱗片葉を持つ日本固有種|ムクロジ科カエデ属|エバーグリーン はコメントを受け付けていません。
特徴的な鱗片葉

今回は、カエデの仲間で日本固有の品種「ホソエカエデ」を紹介します。おもに本州中部に自生します。 低い山の林内に生える高さ… もっと読む »

[ツリバナ] 1年で二度楽しめます!|ニシキギ科ニシキギ属|エバーグリーン

user   2018年4月12日   [ツリバナ] 1年で二度楽しめます!|ニシキギ科ニシキギ属|エバーグリーン はコメントを受け付けていません。
43号橋上流の花と蕾が混在するツリバナ

今回は、花よりも実がきれいで目立つ「ツリバナ」を紹介します。 「ツリバナ」。花や実が垂れ下がる様子からこの名が付けられま… もっと読む »

[チゴユリ]山野の雑木林などに普通に生える多年草|イヌサフラン科ホウチャクソウ属|エバーグリーン

user   2018年4月4日   [チゴユリ]山野の雑木林などに普通に生える多年草|イヌサフラン科ホウチャクソウ属|エバーグリーン はコメントを受け付けていません。
チゴユリ花部

今回は、広葉樹・針葉樹を問わずどこの林でも見られる「チゴユリ」を紹介します。   イヌサフラン科ホウチャクソウ… もっと読む »

[フタバアオイ]徳川家の紋所〜フタバアオイ|ウマノスズクサ科カンアオイ属|エバーグリーン

user   2018年3月23日   [フタバアオイ]徳川家の紋所〜フタバアオイ|ウマノスズクサ科カンアオイ属|エバーグリーン はコメントを受け付けていません。
下向きに咲く小さな花

今回は、徳川家の紋所(もんどころ)の基になっている「フタバアオイ」を紹介します。   ウマノスズクサ科フタバア… もっと読む »

[トウゴクミツバツツジ]ミツバツツジと名がつくのは20種を超えます|ツツジ科ツツジ属|エバーグリーン

user   2018年3月19日   [トウゴクミツバツツジ]ミツバツツジと名がつくのは20種を超えます|ツツジ科ツツジ属|エバーグリーン はコメントを受け付けていません。
香り成分の少ないトウゴクミツバツツジ

今回は西沢渓谷でも多く見られる「トウゴクミツバツツジ」を紹介します。 ツツジ科ツツジ属の高さ1.5〜3mの落葉低木で、普… もっと読む »

[ヒカゲツツジ] 色も香りも淡いのが魅力|ツツジ科ツツジ属|エバーグリーン

user   2018年2月16日   [ヒカゲツツジ] 色も香りも淡いのが魅力|ツツジ科ツツジ属|エバーグリーン はコメントを受け付けていません。
長い花柱が特徴の花

今回は、日本固有種ですがあまり馴染がないと思われる「ヒカゲツツジ」を紹介します。   関東以西から四国・九州の… もっと読む »

[クロモジ]和菓子の美味さを引き立てる香り|クスノキ科クロモジ属|エバーグリーン

user   2018年2月9日   [クロモジ]和菓子の美味さを引き立てる香り|クスノキ科クロモジ属|エバーグリーン はコメントを受け付けていません。
さらに前の蕾

今回紹介するのは「クロモジ」です。この名前、どこかで聞いたことありませんか? 和菓子に添えられているちょっと立派な爪楊枝… もっと読む »

[アブラチャン]油たっぷり蓄えたアブラチャン|クスノキ科クロモジ属|エバーグリーン

user   2018年2月7日   [アブラチャン]油たっぷり蓄えたアブラチャン|クスノキ科クロモジ属|エバーグリーン はコメントを受け付けていません。
淡く透明感のあるアブラチャンの花

前回の「ダンコウバイ」に続き3~4月頃に花を咲かせる「アブラチャン」を紹介します。 これもクスノキ科クロモジ属の落葉低木… もっと読む »

[サラシナショウマ]渓谷で出合う野草たち|キンポウゲ科サラシナショウマ属|エバーグリーン

user   2017年10月15日   [サラシナショウマ]渓谷で出合う野草たち|キンポウゲ科サラシナショウマ属|エバーグリーン はコメントを受け付けていません。
群生することが多いサラシナショウマ

今回、ご紹介するのは「サラシナショウマ」。 キンポウゲ科サラシナショウマ属の多年草で、草原や林の縁などに生えます。一般的… もっと読む »

[ダイモンジソウ]秋の西沢渓谷で、「ダイモンジソウ」を体感してみよう|ユキノシタ科ユキノシタ属|エバーグリーン

user   2017年9月25日   [ダイモンジソウ]秋の西沢渓谷で、「ダイモンジソウ」を体感してみよう|ユキノシタ科ユキノシタ属|エバーグリーン はコメントを受け付けていません。
蕾も見えていますね

今回、ご紹介するのは「ダイモンジソウ」。花が「大」という字に似ていることからその名前が付いたといわれています。山地の湿っ… もっと読む »